どうみてもママには見えない!安室奈美恵さんの子育てとは!?

ママと息子 子育て

はじめに

ポン子が学生のころ、一大ブームとなったのが「厚底ブーツ」に「細眉

ガングロにルーズソックスなんてのもありましたね・・

そう、ポン子は安室ちゃんドンピシャ世代です!

あの超小顔のアムロちゃんが、カッコよく歌って踊る姿に夢中になったのも、もう20年近く前のことなんですよね・・・

あのころ生まれた赤ちゃんが成人式。。。恐ろしい!!

今年、来年9月での引退を発表されましたが、40歳となった今も本当に美しい。。。

というか、昔より確実にキレイに、カワイくなってる!

まさに奇跡の40歳ですが、20歳の息子さんがいるママでもありますよね!

あのスタイル、あの美しさで20歳のお子さんのいるママだなんて。。。信じられない!

そんな安室ちゃんの子育て、ちょっと気になって調べてみました。

息子さん溺愛で「子離れできない」らしい。

ママと息子

安室ちゃんといえば、タトゥーを堂々と披露した芸能人の先駆け的存在かな、とも思います。

ご自身のお誕生日をバーコードにしたものなど数種類あるとか。

中でも息子さんのお名前をタトゥーにしていたのは有名な話ですね。

もちろんどんな気持ちを込めてタトゥーにされたのかは、ご本人のみぞ知るところでありますが、

シングルマザーとして育てていくという強い覚悟の気持ちもあったのではないでしょうか。

ママと息子

そんな安室さん、息子さんのことが好きすぎて子離れできないらしいです。

少し前ですが、息子さんと歩く姿が週刊誌に出たことがありました。

その姿はもはや親子ではなく恋人同士のようだとネット上でも騒がれていました。

同じく息子を持つ母としてはうらやましい限りです。

そんな息子さんから安室さんはなんと「ウゼー」なんて言われることもあると、先日のNHKインタビューの中で語られていました!

あんなカワイイお母さんをウザイだなんて!!

でも、安室ちゃんでさえも息子からは「うざい」といわれるのですから、もはやそう言われないことが不可能なのでしょうか!?

ポン子の息子はまだまだママっこですが、いつかポン子も「うざい」と言われる日が来るのでしょう・・・

その日が来たら「自分もついに安室ちゃんに並んだわ!」とポジティブにとらえようと思います。笑

Say the wordは息子さんへの思いをつづった曲

安室奈美恵

画像参照元:https://www.oricon.co.jp

安室ちゃんの数々のヒット曲のなかで「Say the word」という曲は、安室さんご自身が作詞をされている曲です。

もう15年以上前の楽曲ですが、ポン子は今でも何も見ずに歌えますよ!(だから何だ!?って感じですが)

このSay the Wordという曲、安室さんが息子さんへの思いを歌詞に込めた曲なのだそうです。

歌詞の一節に

「光さえ見失ってさまよったとしても 焦らないで戦える君だけのために」

というのがあります。

どんなことがあっても、息子さんのためなら戦える、という母としての強い決心を感じる歌詞です。

当時高校生だった自分も母となり、この曲が息子さんへの思いを書いたものだと知って聞くと、今までと全く違う楽曲に聞こえてきます。

女性としても母親としても、すべてを尊敬してしまう安室奈美恵さんです。

タイトルとURLをコピーしました