子連れ軽井沢が片道1万円以内!?今さら聞けない「えきねっと」がお得な理由

北陸新幹線E7系 子育て

はじめに

こんにちは ポン子です。

前回、北陸新幹線「かがやき」に乗るなら3列シートの最前列がおすすめ!」という記事を書きました。

さて、新幹線に乗るには、当然ですが、チケットを買わなくてはいけません。

新幹線の切符は在来線と同じく当日でも購入できますが、とっても便利な事前予約サイトがあるのをご存じでしょうか!?

北陸新幹線の切符を「えきねっと」で予約しよう!

パソコン画面

新幹線の切符は当日でも買えますが、前回ご紹介したように座席指定で座りたい席に座るには、やはり事前予約が必須です

そこで利用したいのがJRの「えきねっと

ここでは乗車日の1か月前から座席指定をして購入可能です

さらに発売日の1週間前に事前予約というサービスがあるため、乗車日の1か月と1週間前にチケットの予約が可能なんです!

この「えきねっと」がすごいのは、ただ座席指定で事前予約できることだけではありません。

「トクだ値」という割引チケットが数量限定で発売されているのです!

スポンサーリンク

「トクだ値」なら軽井沢まで3人家族で片道1万円以内!!

軽井沢プリンスショッピングプラザ

トクだ値は、車両や時間帯によって10%割引から最大35%割引ととってもお得なサービス

仮に最大割引率の35%オフで購入ができた場合、東京駅から軽井沢駅まで、一般の指定席で大人1名3700円、子供1名1840円という破格な値段で行けてしまいます!

この金額なら大人2人、子供1人のファミリーが東京から軽井沢まで往復しても2万円以内

しかも東京→軽井沢はたったの1時間。

長時間の渋滞にハマることもなくスイスイ!これを利用しない手はありません!!

(グリーン車もこのトクだ値が利用できます)

しかし、このトクだ値で販売される座席には限りがあり、土日祝日、年末年始、GWなどの繁忙期はあっという間に売り切れてしまいます

特に、年末年始、GWやシルバーウィークなど、利用客が多い時期は、前述の乗車日1か月と1週間前からの事前予約の時点で
このトクだ値切符が売り切れてしまう可能性大!

この時期に乗車することが決まっているのなら、乗車日1か月と1週間前に事前予約を申し込みしましょう

ただし、この事前予約も先着順のようなので、場合によってはトクだ値で買えない可能性も・・・

繁忙期の新幹線は計画的な予約が必要ですね。

北陸新幹線E7系

 

ポン子
ポン子

えきねっとでお得に新幹線を予約したら、ホテルのお得に予約しちゃいましょう!

 

オススメ軽井沢の宿予約サイトランキング!!

 

一休.com

ポン子も利用している一休.com。軽井沢プリンスホテルのコテージをこちらから良く予約しています♪食事の予約もできるのがうれしいですよね☆

じゃらん

ホテル・宿の予約サイトとしてはとっても有名なじゃらん。草津温泉に宿泊して温泉でゆったりして、翌日軽井沢へお買い物♪というのも楽しいプランですよ!草津から軽井沢へはバスが出ています!

るるぶトラベル

軽井沢にはたくさんのホテルがありますが、新幹線で行く場合は、レンタサイクルをしているホテルを選ぶと、軽井沢での足になって便利です!

 

 

☆ポン子の小ネタ☆

ポン子はいつもこの「えきねっと」を使って北陸新幹線のチケットを予約しています

空き状況が各車両、普通運賃とトクだ値運賃とわかれて表示され、残数に余裕がると〇、残りわずかだと△なのですが

空き状況が△になっている時。。

ほとんどの場合、1席しか残ってません!!

なので、大人2名、子供1名の計3席を予約しようとすると

「満席でお取りできませんでした」という赤文字のエラーがでます。。。

経験上、こういうときはだいたいが残り1席です。

しかし、トクだ値と普通運賃を組み合わせてチケットを取ることも可能ですので、

先にトクだ値で希望の座席を予約し、残りは普通運賃で、その隣の席を指定して予約すればOKです☆

ポン子
ポン子

子連れで軽井沢へ行くならぜひ行ってみてほしいスポットもご紹介しています♪

タイトルとURLをコピーしました