子育てママが伝授『軽井沢での子供の遊び場』ならココ!

子育て

【この記事は2019年5月16日に更新しました】

こんにちは、ポン子です

子供たちを連れて年10回以上軽井沢へ行くポン子が、

軽井沢で子供が喜ぶ遊び場を教えます!

ポン子
ポン子

2019年GWに軽井沢を訪れた際の最新情報も入ってますよ!

スポンサーリンク

 

 

軽井沢駅直結!プラレールで遊べる!電車好きにはたまらないスポット

まず最初にご紹介したいのは、しなの鉄道の軽井沢駅(北陸新幹線の軽井沢駅と同じです)に併設された

森の小リス キッズステーション in 軽井沢」です!

ポン子
ポン子

プリンスショッピングプラザ(アウトレット)と逆側の出口、タクシー乗り場の前あたりにあります

 

ポン子ファミリーも2018年の年末に行ったのですが、大満足!!

赤いゲートをくぐると目に留まる、黄色い電車。

2018年12月撮影

 

 

ポン子
ポン子

この黄色い電車、ただ展示されてるだけじゃないんですよ!

中に入って遊ぶことができます!

 

 

というか、プラレール大好きキッズをお持ちの皆さん

安易に足を踏み入れてはいけません・・・

なぜなら・・・

なんと中でプラレールが遊び放題だからです!!!

 

 

しかも、ただレールとプラレールがあるだけではない!!!

なんと!

マスコンまで完備されている!!!

 

ポン子
ポン子

マスコンは2台ありましたよ!

 

プラレールで遊べる施設は数あれど、マスコンで自由に遊べるところってなかなかないと思うんです(オモチャ売場のデモ機は別として)

スポンサーリンク

 

ポン子
ポン子

写真はありませんが、この黄色い電車内で、プラレールの販売までしてるんです!

 

それもちょっとレアな感じのやつが・・・(2018年12月の情報ですので、現在は変わっているかもしれません)

 

新幹線大好き!プラレール大好き!なポン子の息子は大興奮。

ちなみに、森の小リスキッズステーションそのものに入場料はかかりませんが、この黄色い電車の中で遊ぶ場合は

大人1名と子ども1名のセットで300円が必要で、制限時間は1時間でした(2018年12月時点)

 

12月の閑散期に行ったので、中には誰もおらず、すべて独り占め!!

めちゃめちゃ楽しんで帰ってきましたよ~

 

ポン子
ポン子

丸一日滞在するのは難しそうですが、子どもの退屈しのぎにはとってもいいスポットだと思いますよ!

 

そしてこの森の小リスキッズステーションin軽井沢。

プラレールだけじゃない!

この電車の前にある赤い大きな滑り台

 

そしてそこからぶら下がったブランコ

 

三輪車も2台くらいありました

ポン子
ポン子

1回200円で、森の小リスでんちゃというミニトレインに乗ることもできますよ~

 

ショッピングの間に、パパと子どもたちはここで遊んでてもらう、なんて良いかもしれないわ♪

 

軽井沢駅徒歩5分。広い芝生に美しい湖を望む公園(駐車場完備)

軽井沢といえば緑豊かな自然♪

アウトレットでママは買い物♪

パパと子どもたちはアウトレットの芝生で遊ぶぞ~!と

ボールやらバドミントンやらして遊ぶんだ!と気合を入れて行ったものの、

とんでもない大混雑に巻き込まれてチーンとなる・・・

あるあるですねぇ~

どこかのアニメで聞いたようなセリフでウィッス・・

 

子どもにとっては軽井沢だろうが何だろうが、遊べればいいんです!よね?

それならば、思い切って混雑回避!

ボールでも自転車でも、好きな遊び道具を持って軽井沢の公園へ行ってみようじゃありませんか!

 

軽井沢駅をアウトレットと反対の出口から出て直進。

軽井沢駅から徒歩5分ほどで到着の公園

矢ケ崎公園」です!

 

ポン子
ポン子

公園には湖があって、カルガモの親子がのんびりと過ごしていたり、お隣は大賀ホールというクラシックなどの公演が行われるホールとなっています

 

↑手前が湖、右奥に見える建物が大賀ホールです

 

この矢ケ崎公園、目を見張るような遊具があるわけではないのですが、

なにせ芝生が広い!

            (2019年ゴールデンウィークのある日に撮影した矢ヶ崎公園の芝生)

ポン子
ポン子

2019年のゴールデンウィークは軽井沢駅を中心に、大変な混雑でしたが、上の写真のように、矢ヶ崎公園はそれほど混雑もなく、子供たちがサッカーやキャッチボールをすることができました♪

 

この芝生でワンちゃんを遊ばせている方もよく見かけますが、子どもならサッカーでも自転車でもバドミントンでもやりたい放題です♪

 

しかも嬉しいことに、この公園にはコインパーキングがあります!

さらに公園を出て、道を挟んだ反対側にも駐車場があり、こちらは1日1000円

 

ポン子
ポン子

ここに車を停めれば、公園遊びにアウトレットに旧軽銀座と、軽井沢の観光スポットまで徒歩で行けますよ!

 

アウトレットの混雑にグッタリしたら、ちょっと足を延ばしてのんびりと公園で一休みしてみてはいかがでしょう♪

 

ボートにパターゴルフにアーチェリー!レストランも充実で1日遊べるスポット

軽井沢駅から車で約10分。

駅前の賑やかな雰囲気からガラリと変わり、「ザ・軽井沢」を感じられる塩沢エリア。

この塩沢エリアに、子供が1日楽しめるスポットがあるんです!

それが、軽井沢タリアセンです

こちらは入場料がかかりますが、中に入れば、子供は湖(塩沢湖)でボートに乗ったり、丘の上まで歩いていくと、パターゴルフにアーチェリー、ゴーカートもあります

 

ポン子
ポン子

緑あふれる美しい風景に大人は癒され、子供は思いっきり走り回ることができて、親子3世代で行ってもみんなが楽しめるスポットです

                   (2019年5月撮影)

どうしても繁忙期の軽井沢はランチをする場所に困ってしまうのですが、タリアセン内にはレストランが3か所あり、アウトレットや旧軽銀座に比べれば混んでいませんので、ランチスポットとしてもオススメです

スポンサーリンク

ママは一人でゆっくりお買い物♪パパはゆっくり休んで、子供は遊べる!家族みんなが大満足できる遊び場

ポン子
ポン子

軽井沢へ行く楽しみといえば、やっぱりアウトレット!という方も多いかと思います

 

だけどアウトレットの買い物に付き合うのも疲れるんだよな・・

 

 

せっかく軽井沢まで来たんだから、一人でゆっくり買い物がしたいわ!

 

 

 

ポン子
ポン子

そんなファミリーにオススメなのが、プリンスショッピングプラザ・ウエストエリアにある「あそびパーク」です

 

 

 

こちらはナムコが手掛ける遊び場で、最近は色々なショッピングモール内にできているので、ご存知の方も多いと思います。

基本的には同じような感じで、子供は元気に遊びながら、パパは漫画を読みながらくつろぐことができます♪

中にはパターゴルフがあったり、卓球もありますよ!

ママは一人でゆったり買い物をしたい、パパは休憩したい、子供は遊びたい!

そんなファミリーにはオススメの遊び場となっています

 

 

ポン子
ポン子

軽井沢で子供とランチするのにオススメのお店もご紹介しています(実際にポン子が子連れで訪れてみたお店です)

 

タイトルとURLをコピーしました