子育てママが伝授★子供と北陸新幹線で行く軽井沢のツボ

北陸新幹線E7系 子育て

こんにちは。ポン子です!

我が家はまとまった休みには、たいてい軽井沢に行く家族です

軽井沢へ年10回以上通うポン子が、子供と軽井沢へ北陸新幹線を使って行く場合のポイントをご紹介します!

スポンサーリンク

子連れ軽井沢は距離と時間のバランスが抜群!

時間

子供とおでかけしようとすると、距離と時間のバランスをとるのが大変です。

でも東京から北陸新幹線で軽井沢に行こうと思ったら、なんと1時間程度で着いちゃうんです。

ちなみに都内から関越道を使って車で行くと、連休には高坂SAや花園ICなどで数十キロに渡る大渋滞に巻き込まれることも・・・

子供とのドライブで大渋滞に巻き込まれることほど辛いものはありません・・・

ですので、子供たちが小さいうちは、新幹線で軽井沢へ行くことが多かったです

 

ちなみに、うちの息子は新幹線大好きっ子。

しかも、「かがやき」に乗れるなら喜んでついてきます。笑

ちなみに東京駅の駅弁屋「祭」には「新幹線E7系弁当」が買えますから、子供が大喜びですよ!

E7系弁当

参照元:http://www.nre.co.jp/ekiben/

 

このお弁当、時期や販売場所によって、キティちゃん新幹線バージョンがあったり、TYPE EVAバージョンがあったり・・・いろいろありますので、探してみてくださいね♪

 

また、東京駅や上野駅から乗車する場合。

軽井沢へ向かう「あさま」や「はくたか」の止まるホームには、運が良ければ「はやぶさ&こまち」の連結車両が来ることも!

偶然にも「はやぶさ&こまち」の入線が見られたら、新幹線大好きキッズは大喜びすること間違いなし!

                    (連結部にはこうして子供たちが群がるのが恒例です。笑)

 

だから、かがやきに乗ってお出かけするなら軽井沢がおすすめなんです!

 

 

北陸新幹線には4つの車両がある!

北陸新幹線E7系

北陸新幹線には4つの車両があるってご存知でしたか!?

男の子ママならきっと聞いたことがあるだろう「かがやき

以前の長野新幹線のルートを引き継いだ「あさま

あさまよりも通過駅が多く、金沢まで行ける「はくたか

金沢と富山を結ぶ「つるぎ

これらは車両の名称は違いますが、一部を除き「E7系(W7系)」で運行されていますので、子供にとってはどれに乗っても「かがやき」なんです☆

ですので、軽井沢へ行く新幹線はどれに乗っても見た目は「かがやき」ですよ♪

E7系車両といえば、東北新幹線に次いで導入された「グランクラス」があります!

いつかは乗ってみたいグランクラス。グリーン車よりさらに上ランクの座席です。

そういえば、シンカリオンでもこのグランクラスを取り上げた回がありましたね

新幹線好きには憧れの車両です♪

スポンサーリンク

子連れ新幹線は最前列を確保せよ!

北陸新幹線車内

新幹線に何度か乗ったことある方なら、「子供と乗るなら最後列」と思っていませんか?

しかし、ポン子の経験上、子連れ軽井沢、新幹線で行くなら絶対に「最前列」をオススメします!

なぜか。。。

ここ数年、軽井沢は急速に外国人観光客が増えました

東京駅の北陸新幹線ホーム、3~4割は外国人の方かなと思われます

それに伴って大きなスーツケースを持って新幹線に乗車される方が増えたように見受けられます

子連れ新幹線。ベビーカーにママバッグ。大量の荷物は予約済の最後列シートの背中のスペースに・・・と思うでしょう?

 

それは甘い・・・

自分より先に乗った方の大きなスーツケースがすでに置いてある!なんてことがしばしば。

特に始発駅の東京駅から乗らない方は要注意です!

Yahoo!知恵袋などでも質問に上がっていましたが、最後列後ろのスペースは誰のもの!?問題ってあるんですよね・・・

あさまの一部の車両では、スキー客などのために荷物置きがありますが、すべての車両にあるわけではないんです

(東海道新幹線などほかの新幹線でも荷物置き場というのは基本的にないそうです)

そこで、ポン子家が最近北陸新幹線に乗る際は、必ず「3列シートの最前列」を予約しています!


最前列ならベビーカーたたまずにスイスイ!

北陸新幹線車内

最前列ならば、荷物を足元に置くことができますが、最後列のように「先に誰かに置かれていた」ということはまずありません。

そしてポン子家が最前列を利用する最大の理由・・・ベビーカーをたたまずに新幹線に乗車できるから、です!

ポン子家のベビーカーはエアバギーココブレーキを愛用していました(もうお役御免となりましたが・・・)。公式HPによると幅は53.5cmとのこと。

この幅って駅の自動改札も通れる大きさなんですよね。

改札

下の子がまだ赤ちゃんの頃、ベビーカーでスヤスヤお昼寝中。しかしこの新幹線に乗らねばならない。。どうしよう、せっかくなら寝てるうちに新幹線に乗りたい。。。(ママあるあるですよね)

そこでポン子試してみました。新幹線のドアをエアバギーは通過できるんじゃなかろうか・・・と。

結果・・・見事!通過できました!

(ただし、北陸新幹線「あさま」「はくたか」での経験談です。他の新幹線は経験がないのでわかりません)

 

最初は娘が起きるまでデッキに立ってようかと思いました。しかし、なんとなくこのまま座席に行けそうな気がする・・

その時予約していたのが「3列シートの最前列」だったのです。

ダメなら引き返せばいいや、と思って試してみたところ・・・おぉ!ピッタリ!

以来、ポン子家は3列シート最前列を予約し、子供がベビーカーで寝ていればそのままIN

起きていればたたんで足元に

さすがにたたまずに最前列にベビーカーを置くと、足元スペースはほとんどなくなるので、そこは子供に座ってもらえば、行けます☆

ということで、エアバギーココブレーキはたたまずにスイスイっと北陸新幹線に乗車することができました♪

 

新幹線の予約が済んだら、ホテルの予約も忘れずに!

予約サイト人気ランキング
一休.com

ポン子も利用している一休.com。軽井沢プリンスホテルのコテージをこちらから良く予約しています♪食事の予約もできるのがうれしいですよね☆

じゃらん

ホテル・宿の予約サイトとしてはとっても有名なじゃらん。草津温泉に宿泊して温泉でゆったりして、翌日軽井沢へお買い物♪というのも楽しいプランですよ!草津から軽井沢へはバスが出ています!

るるぶトラベル

軽井沢にはたくさんのホテルがありますが、新幹線で行く場合は、レンタサイクルをしているホテルを選ぶと、軽井沢での足になって便利です!

タイトルとURLをコピーしました